にきびって本当にやっかいな代物です。

あなたの行っているにきび対策
あなたの行っているにきび対策

にきびって本当にやっかいな代物です

このエントリーをはてなブックマークに追加

にきびって本当にやっかいな代物です。

私は、若い頃は生理前になると、にきびができていました。
にきびに悩まされたことがない方には分からないかもしれませんが、にきび1つあるだけで、気分が暗くなってしまいます。それにお肌がヒリヒリするから、お化粧もできません。そのため、外出したり、人に会ったりするのが嫌になったものです。
職場などでも、男の人に話しかけられた時に、相手の目を見て話せなくなってしまいました。

相手の視線を感じると、にきび肌をどう思われているのか意識してしまって、つい顔をそらしがちに。このような行動を取っていたら、ある時、同年代の男性から「ねえ、照れないでよ」と言われてしまいました。
「ちょ、ちょっと、違うんだってば…」年齢を重ねると共に気づいたのですが、にきびの1つ、2つは本人は気にしていても、相手は意外と気づかないものなのです。
それに、年齢肌に悩まされる今となっては、にきびに悩まされていた青春時代を懐かしく思います。

にきびは女性にとって悩みの種です

にきびは女性にとって悩みの種です。
顔だけでなく、背中や首にもできる事があり、できてしまうと、気分も憂鬱になってしまいます。
私もよくにきびには悩まされました。
治す為にどうしたらいいか、色々試してみたものです。
私が心掛けた事は、丁寧な洗顔と、顔を清潔に保つ事です。
簡単な事ですが、意識しておかないとつい触ってしまい、ばい菌が入ってしまうので意識する事が大切です。

薬を塗ったりもしましたが、やはり治らない時は、食生活から見直しをしています。にきびができる時って、食生活が乱れている時が多いので、そこから改善をします。野菜と果物を十分に摂って、間食をやめるようにします。

しかし、食品からでは十分な栄養が摂取できない時は、サプリメントに頼る事もあります。ビタミン系のサプリメントを摂取すると、頑固なにきびもすぐに治ってしまいます。このようにして、自分の体に合った治す方法を見つけて、にきびと上手に付き合っていきましょう。

Copyright (C)2016あなたの行っているにきび対策.All rights reserved.